logo 大滝さやか

イメージ
講師名 大滝さやか(オオタキサヤカ)
肩書き 起業女子セミナー講師 ・リビングイベント講師・健康アドバイザー
生 年
出身地 広島県広島市
講演ジャンル SDGs・美容・健康
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

◆ 「おもしろいほど体の調子が良くなる『4つの生活習慣』」 分野━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 健康経営・人材確保・従業員満足・生産性向上・経営安定・運動・ストレッチ 対象━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 企業の経営にプラスになる健康・安全大会・PTA・PTC・行政・どなたでも ■概要 従業員のメンタルヘルスを含めた健康増進は、 経営安定・生産性向上・人材確保でイメージアップに繋がります。 2017年、経済産業省「健康経営制度」が導入されました。 その経済産業省・全国健康保険協会からも講演会講師として呼ばれ、 健康づくりの独自資料もございます。 生まれつき体が弱くかった私が全ての体質を改善し、 以来15年以上健康を維持し、週300人以上指導している運動法も行います。 過去5000人以上教えた経験から、会場の雰囲気を見ながら、 臨機応変に身体の仕組みに基づいた運動・ストレッチ・ヨガも調整可能です。 元司会業の話術で楽しく、笑いも起こり、またゲームも取り入れ、主役は皆様。 わたくしの講演で居眠りする方はいらっしゃいません。 そのほかの演題 ◆ 「安全性・仕事効率UP『心と体の柔軟性を高める90分』」 ◆ 「知ればもっと楽になる『肩こり・腰痛の方程式』」 ◆ 「健康に美しく生きる女性のための『リラックス&リフレッ シュYOGA』」 ◆ 「ホンネの経営術さらに輝く『3つのポイント』」 ◆ 「パッと明るく・楽しむ『親子なかよく・かんたんヨガ入門』」 ◆ 「被災・被害にあわれた方の『心と体のストレッチ』」

◎経 歴

リポーター、司会業をしていたが、生まれつき腎臓に穴があき体が弱く、出産後に体調悪化。肩こり・腰痛・頭痛・月経痛、ひどい喘息や自律神経失調症で毎日病院巡り。様々な健康法を試しヨガに出会い、全ての体質を改善。以来15年以上まったく体調不良なく、健康を維持。「自分の経験を生かし皆様を元気に」という想いで、週に300人以上の生徒さんのお名前と体の状態を常に把握。的確でやさしい指導も好評。元リポーターの優れた話術で楽しませる講演会講師の依頼も多数。

◎大滝さやかの著書

※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:食べて綺麗に

  • 松本和恵

    健康、ファスティングカウンセラー、食品アドバイザー

    「体の中から若返る」サビない、コゲないために。キレイな腸が美肌を作る。腸活

  • 佐藤達夫

    食生活ジャーナリストの会代表幹事

    「野菜を食べて健康になろう!」

  • 飯野耀子

    美容食スペシャリスト

    【内から8割、外から2割、10割美容のススメ】

  • 王理恵

    野菜ソムリエ/雑穀エキスパート

    「大人の食育講座 ―健康の秘密は野菜と果物―」