logo 髙本清紀

イメージ
講師名 髙本清紀(コウモトキヨノリ)
肩書き 一般財団法人日本防火・防災協会、日本消防設備安全センター、公益財団法人東京防災救急協会、東京防災設備保守協会、千葉県消防設備協会
生 年 昭和16年8月28日
出身地 鳥取県鳥取市
講演ジャンル 防災、震災・災害
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「大震災から生き残るために」 「大震災と市民の役割」 「自主防災と地域の係わり-町会・事業所・消防団・民生・社協・PTA-」 「自主防災組織の結成-震災に立ち向かうには-」 「震災に対応すべき火災・救急・救助活動について」 「これからの自主防災組織のあり方」 「日本における火災の原因と問題点」 「テロ災害等の対応」 「超高層ビル等の消防訓練のあり方」 「ボランティアリーダーとしての任務と心構え」 「地震から大切な命を守るために」 「自分たちのまちは自分たちで守る!~自助・共助・公助の一体化~」

◎経 歴

昭和42年 東京消防庁入庁 神田消防署拝命 昭和44年 本庁・消防科学研究所・消防士長昇任(震災対策) 昭和48年 田園調布消防署・消防司令補昇任(事業所の教育訓練) 昭和50年 本庁・防災部水利課(震災対策全般 特に水利) 昭和54年 荏原消防署・消防司令昇任(大隊長・救急係長) 昭和56年 本庁・消防科学研究所技術係長(震災対策) 昭和59年 本庁・指導広報部指導課・課長補佐(事業所教育) 昭和63年 本郷消防署 警防課長・消防司令長昇任 平成 3年 江戸川消防署予防課長(査察・危険物・設備) 平成 5年 豊島消防署警防課長(火災・救急・救助) 平成 7年 本庁・人事部・監察課長・勤務制度室長 平成 8年 本庁・指導広報部・指導課長 平成 9年 小岩消防署長消防監昇任(江戸川区) 平成11年 向島消防署長(墨田区) 平成13年 勧奨により消防正監昇任 退職      総合警備保障(株) 本社防火防災参与 平成19年 新宿モノリス(株)(東京都所有超高層ビル)参与 平成22年 東京消防庁 防災特別指導員講習講師 兼      公益財団法人東京防災救急協会 兼      一般財団法人日本防火・防災協会 兼      一般財団法人日本消防設備安全センター 兼      一般財団法人東京防災設備保守協会 兼      一般財団法人千葉県消防設備協会 消防35年間、現業・本庁での長年の経験・実戦が豊富。 特に地震対策は国家官庁消防庁と各種の火災実験を行い現在の対策に生きている。 講演・講師が現職・退職後も行っている市民生活に直結している。 地震対策、危険物、事業所の教育、実訓練、消防設備を担当。 火災の未然防止、実火災の対応、震災時の被害の軽減、地域の自主防災組織、訓練、思想教育が専門。

◎髙本清紀の著書

※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:食べて綺麗に

  • 松本和恵

    健康、ファスティングカウンセラー、食品アドバイザー

    「体の中から若返る」サビない、コゲないために。キレイな腸が美肌を作る。腸活

  • 佐藤達夫

    食生活ジャーナリストの会代表幹事

    「野菜を食べて健康になろう!」

  • 飯野耀子

    美容食スペシャリスト

    【内から8割、外から2割、10割美容のススメ】

  • 王理恵

    野菜ソムリエ/雑穀エキスパート

    「大人の食育講座 ―健康の秘密は野菜と果物―」