logo 広澤克実

イメージ
講師名 広澤克実(ヒロサワカツミ)
肩書き プロ野球解説者、 元プロ野球選手
生 年 昭和37年
出身地 栃木県
講演ジャンル 野球、人生、夢、挑戦
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「私の野球人生」 「ヤクルト・巨人・阪神の三球団で4番を務めて」

◎経 歴

小山高から明大に進み、東京六大学で活躍。 昭和58年には年間10本塁打のリーグ新記録を達成した。59年ロス五輪で金メダルを獲得。 60年ドラフト1位でヤクルトに入団。平成3年、5年には打点王を獲得するなど主力打者として活躍し、4年、5年球団初のリーグ連覇に貢献。 6年7月1000 試合連続出場を達成。同年FA宣言し、7年巨人に移籍。9年9月対中日戦で史上48人目のサイクル安打を達成。 12年阪神へ移籍。プロ野球史上、巨人・阪神両球団で4番を打った唯一の選手となる。 19 - 20年阪神コーチ。引退後はNHK・スポーツニッポンの野球解説を務めるなど活躍。 受賞 報知プロスポーツ大賞〔平成5年〕

◎広澤克実の著書

「インパクトから考える新しいバッティング論 弱点を克服!より確実に、より遠くに飛ばせ!」(ベースボールマガジン社)
※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:人生100年の健康づくりの講演

  • 石川顕

    フリーアナウンサー、スポーツ評論家

    「一流スポーツ選手の健康管理法」

  • 桂文喬

    落語家、教育評論家、上方落語協会理事、繁昌亭運営委員、3R推進マイスター(環境省より委託)、大阪府立大学創基130年広報大使

    「笑いと健康、楽しい老後」

  • 昇幹夫

    医師、日本笑い学会副会長、元気で長生き研究所所長

    「元気で長生きPPKのコツ」

  • 清水一郎

    おひさまクリニックセンター北院長

    「いつまでも美しく健康でいるための生活習慣」