logo 山田邦子

イメージ
講師名 山田邦子(ヤマダクニコ)
肩書き タレント
生 年 1960年
出身地 東京都東京都
講演ジャンル 芸能、がん体験、健康
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「いつも心の中に微笑みを」 2007年テレビ番組をきっかけに乳がんを発見。その後、検査、告知、手術等を受け、今現 在、乳がんを克服。乳がんの闘病体験や、現在の活動に関してユーモアを交えてお話ししま す。「がん」の闘病体験の講演会とは思えないほど笑えて、前向きな気持ちになれる講演です。

◎経 歴

1981年TBSドラマ『野々村病院物語』でデビュー。同時に「皆様右手をごらんくださいませ。一番高いのが中指です。」など一連のギャグを織り込んだバスガイドねたでバラエティ界に華々しくデビュー。同年の12月にシングル『邦子のかわい子ぶりっ子』が大ヒット。司会・ドラマ・講演・執筆等のマルチぶりを発揮。2000年に芸能生活20周年を記念して、初座長公演『夢番地一丁目』を上演。2007年健康番組出演がきっかけで乳がん罹患を発見し手術をする。その後はがんについての講演や、がん撲滅を目指す芸能人チャリティ組織『スター混成合唱団』を結成し、自ら団長を務めるなど、精力的に活動。2008年厚生労働省『がんに関する普及啓発懇談会』メンバー。

◎山田邦子の著書

『邦子の釣りウキウキ』(報知新聞)連載中
※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:ライフスタイルの講演

  • 秋野暢子

    女優

    「生き生きと素直に生きる」

  • 今蔵ゆかり

    オフィスY’s room代表

    「職場の意識と行動が変わる!「整理力」と「伝わる力」を磨くコツ」

  • 中谷彰宏

    作家

    「アイデアがわき出る3つの方法」

  • 三屋裕子

    スポーツプロデューサー

    「生涯学習のあり方」