logo 篠田陽作

イメージ
講師名 篠田陽作(シノダヨウサク)
肩書き ネイチャークラブ東海代表、環境カウンセラー
生 年 1941年
出身地 愛知県
講演ジャンル 自然、環境、農業
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「世界の食糧問題から考える農業の大切さ」

◎経 歴

1941年生 東京都出身。豊田工業高等専門学校講師。日本動物・植物専門学院講師、名古屋コミニュケーションアート専門学校環境学部講師など大学、専門学校、短大などの講師を歴任。農業と自然の関係や環境問題から考える農業などを中心に、「消費者の農に関する関心や知識が農業を変えるための原動力」など消費者と農業の関係についての話、「世界の食糧問題から考える農業の大切さ」など食と農、農と環境などの話のほかに、名古屋市の環境部の依頼で農の環境教育のプログラムを作成、5年間毎年米作り環境教育を指導して小学生親子とお米を作り続けている。また名古屋市の農業センターで毎月自然観察会を開催したり、農業センターの依頼でため池の復元を地域の人たちとおこなっている。名古屋市の荒池ふるさとファーム構想の検討委員も務めている。また、農業と深い関わりのある里山についての事業も愛知県から受託し「里山保全リーダー養成講座」をおこなっている。

◎篠田陽作の著書

※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:逆境力、突破力

  • 沖田正午

    時代小説作家

    「どん底の人生また楽しからずや 逆転の底力」

  • 宮崎謙介

    元衆議院議員

    「しくじりを糧に人生を生きる方法」

  • せきけんじ

    作詞家 心理カウンセラー

    「人生を50歳から逆転する」

  • 今浪隆博

    元プロ野球選手

    「ケガや病気はマイナスではない、プロ野球を断念しても前向きに生きる」