logo 西川りゅうじん

イメージ
講師名 西川りゅうじん(ニシカワリュウジン)
肩書き モリゾーとキッコロ・せんとくん・焼酎ブーム・      ヒルズの仕掛人 マーケティングコンサルタント
生 年 昭和35年
出身地 兵庫県
講演ジャンル マーケティング、マネジメント、経済、経営、販売促進、  地域活性
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

【 講演テーマ 】 ◆企業向け 【わかりやすく元気が湧く実践ビジネス塾】 「元気な会社の創り方」~時代を読み変化を活かす法~ 「元気な会社の創り方」 ~恐慌突破のマーケティング戦略~ 「元気な会社の創り方」 ~わかりやすく元気が湧く実践ビジネス塾~ 《CHANGE》は《CHANCE》! ~“恐慌突破”の実践マーケティング企画術~ 「CHANGE は CHANCE!」 ~消費者目線の実践マーケティング術~ 「CHANGE は CHANCE!」 ~消費者目線のマーケティング戦略~ ◆地域向け 「みんなで創ろう!元気な○○○○」 ~○○○○地域≪イキイキ化≫計画~ 地域と産業を“元気化”する≪実践ビジネス塾≫ 「○○○地域イキイキ化トークサロン」 ~人と地域の“元気”戦略~ りゅうじん流!○○《イキイキ化》戦略 ~元気な○○の創り方~ 「外国人観光客による日本への経済効果と未来」

◎経 歴

商業開発研究所レゾン所長。1960年兵庫県出身。 一橋大学経済学部(1984年)及び法学部(1986年)卒業。 在学中に企画プロデュース事務所を起業。 マーケティング戦略のエキスパートとして、長きにわたり、産業と地域の元気化に手腕を発揮している。 80年代は「ウォークマン」の販売促進、90年代は「ジュリアナ東京」のPRや「福岡ドーム」のオープニング演出、「京都駅ビル」や大阪「クリスタ長堀」の商業開発に参画した。 1998年より、鹿児島県本格焼酎マーケティング研究会座長として、大都市部における芋焼酎のPR及び販売促進に尽力し、全国的な焼酎の人気づくりに貢献。鹿児島県知事より薩摩大使の称号を贈られる。 近年では、「愛・地球博」の“モリゾーとキッコロ”や「平城遷都1300年祭」の“せんとくん”のデザイン・ネーミングの選定・広報、「六本木ヒルズ」「表参道ヒルズ」「三井本館」「コレド日本橋」「上海環球金融中心」のコンセプト立案・商業開発に携わった他、NHK大河ドラマ「龍馬伝」を契機とする高知県「龍馬博」総合プロデューサー、地価上昇率日本一となった「つくばエクスプレス」沿線のPRスーパーバイザーや「成田スカイアクセス」沿線まちづくりスーパーバイザーを委嘱された。 また、日本橋の世紀越えイベントの総合プロデューサー、千葉県柏市の地域活性化団体「ストリート・ブレイカーズ」塾頭を務めた他、武蔵野市吉祥寺のグランドデザイン委員・プロデューサーとして食やアニメのイベントを手掛けた。 経済産業省「地域の魅力セレクション」審査委員長、林野庁「森林セラピー」戦略会議座長、(社)全国信用金庫協会「商店街ルネッサンス・コンテスト」審査委員長、観光庁「観光立国推進戦略会議」ワーキンググループ委員、内閣府沖縄離島活性化「美ら島ブランド委員会」委員、瀬戸内海に面した7県による「瀬戸内ブランド推進連合」のブランドプロデューサー、長崎県観光総合プロデューサーを務めた。 現在、厚生労働省「健康寿命をのばそう!Smart Life Project」スーパーバイザーを務めている。神奈川県と横浜市が連携したまちづくり委員会「マグカル(マグネットカルチャー)・テーブル」座長、熊本県「企業力《1ランクUP!》プロジェクト」スーパーバイザー、兵庫県参与、(公財)にいがた産業創造機構アドバイザー、日光市まちづくりアドバイザー、小田原市観光協会総合アドバイザー、藤沢市駅前商店街活性化アドバイザー、都城市PRアドバイザーを委嘱されている。 東京工業大学・早稲田大学・津田塾大学・東北芸術工科大学・甲南大学・松山大学の非常勤講師、拓殖大学客員教授を歴任した。 アッシー、メッシー、ジモティ、価値組など流行語の造語で知られる。CNNでキャスターを務めた他、テレビ、新聞、雑誌でも活躍している。

◎西川りゅうじんの著書

「「0円」で億を稼ぐ!「タダ」よりすごいビジネスはない」(マバジンハウス) 「三匹の子ぶたも目からウロコの200年住宅」(ダイヤモンド社/共著) 「儲かる会社はトップが違う」(ビジネス社/共著) 「あれば買いたい!まだない商品欲しいサービス」(かんき出版/共著) 「女性トレンド1999全予測 完全データBOOK」(実業之日本社) 「就職太郎の活動日記 豊富な体験談に基づいた内定までの実戦的活動計画書<男子学生編>」(数研出版) 「就職桃子の活動日記 豊富な体験談に基づいた内定までの実戦的活動計画書<短大生編>」(数研出版) 「りゅうじんのUP‐to‐DATA OLの貯蓄額から110番件数まで 数字で読む平成トレンド事情」(日本文芸社)   など
※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:食育・食・料理の講演

  • 池上淳子

    管理栄養士

    「血液サラサラ:くすみに効果的な栄養講座」

  • 田崎真也

    ソムリエ

    「食を愉しむ、人生を愉しむ」

  • 土井善晴

    料理研究家

    「食育・家族で楽しい食事」

  • 藤本智子

    株式会社ミソド代表取締役

    「365日味噌活のススメ」