logo 宮脇健(康之)

イメージ
講師名 宮脇健(康之)(ミヤワキケン)
肩書き 俳優、㈱ト-タルライフ取締役、三洋金属㈱取締役、
生 年 昭和36年
出身地 東京都
講演ジャンル 人生、芸能、モチベーション
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「波瀾万丈の人生!天国と地獄」 「芸能界の裏話・天国と地獄」 「ケンちゃんの真実!人生何度でもやり直せるよ~」

◎経 歴

1961年、東京生まれ。3歳から児童劇団に所属し、TBS系のホームドラマ『チャコねえちゃん』の弟役に抜擢され、台詞回しなどリアルな子どもらしいかわいさで人気を呼ぶ。彼を主役とする『ケンちゃん』シリーズも、1969年から、1977年にケンちゃん役を2代目に引き継ぐまで8年間続いた。しかし、ケンちゃんというモンスターは、彼中心の暮らしを余儀なくされた宮脇家を崩壊に導き、子役時代にチヤホヤされ過ぎた彼自身の人生をも狂わせてしまう。1980年前後には学園ドラマなどで聞かれたその名前も聞かれなくなってゆき、以降彼は漫才師の付き人、ディスコの黒服、墓石の販売、居酒屋の皿洗い、ガスの検針など40近くの仕事を転々とする。多額の借金を背負ったが完済。講演では波瀾万丈な人生を笑いもまじえ、お話致します。

◎宮脇健(康之)の著書

『名子役の虚構 ケンちゃんの真実』(バラス) 『ケンちゃんの101回信じてよかった』(講談社)
※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:おもてなし

  • 加賀屋克美

    加賀屋感動ストアーマネージメント 代表取締役

    ディズニーランドが教えてくれた「お客様を大切に想う気持ち」

  • 齋藤泉

    日本レストランエンタプライズ アドバイザー、山形新幹線のカリスマ販売員

  • 高橋美幸

    人財育成コンサルタント

    『生粋の京女が伝えるおもてなしの極意』

  • 石橋章

    ㈱関家具 顧問、㈲春華堂 顧問、国内外・人財活性請負人

    「なるほど!感謝の意味に腹落ち」