logo 木村昇吾

イメージ
講師名 木村昇吾(キムラショウゴ)
肩書き クリケット選手、元プロ野球選手
生 年 1980年4月16日
出身地 大阪府
講演ジャンル スポーツ、モチベーション、セカンドキャリア、夢・挑戦
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「アスリートのセカンドキャリア~クリケットへの挑戦~」 「プロ論~アスリートから学ぶ思考法~」 「チームにおける多様性~自分の存在意義を活かせ~」

◎経 歴

1980年4月16日生まれ。大阪府出身。尽誠学園で3年夏に甲子園出場。 大学は愛知学院大に進学し、遊撃手でベストナインを5度獲得するなど活躍。 リーグ通算打率3割1分8厘、5本塁打をマークする。2002年ドラフト11位で横浜ベイスターズに入団。 2007年オフに広島にトレードされ、20011年は遊撃のレギュラーをつかみ、自己最多の106試合出場。 2015年オフにFA権を行使したが移籍先が難航し、西武ライオンズにテスト生で入団。 2017年限りで戦力外通告を受け、クリケットに転身。2018年クリケット男子日本代表強化選手団に選出される。 クリケット界の世界最高峰であるインディアン・プレミアリーグ(IPL)での活躍を目指す。 講演では、モチベーション、セカンドキャリア、挑戦、目標達成について語る。 【経歴】 1980年4月16日 大阪府生まれ 1998年 尽誠学園で3年夏に甲子園出場。 2002年 ドラフト11位で横浜に入団。 2007年 広島にトレード移籍 2011年 遊撃手のレギュラーとなり、自己最多の106試合出場で37犠打をマーク。 2015年 FA権を行使したが移籍先が難航し、西武にテスト生で入団。 2017年 戦力外通告を受け、クリケットに転身。 2018年 クリケット男子日本代表強化選手団に選出される。     クリケット界の世界最高峰であるインディアン・プレミアリーグ(IPL)での活躍を目指す。

◎木村昇吾の著書

※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:防災・防犯の講演

  • 国崎信江

    危機管理教育研究所 代表

    「今地域に求められる防災対策」

  • 戸村智憲

    日本マネジメント総合研究所LLC 理事長

    「実践型シナリオ無き防災訓練」

  • 正木明

    気象予報士、防災士

    「防災に活かす、天気予報の正しい見方・使い方~自然災害から自分の身を守るために~」

  • 山村武彦

    防災・危機管理アドバイザー

    「近助の精神と防災隣組 ~家庭と地域の実践的防災対策~」