logo 菊地幸夫

イメージ
講師名 菊地幸夫(キクチユキオ)
肩書き 弁護士(第二東京弁護士会)
生 年 1957年
出身地 東京都
講演ジャンル 法律、人生、夢、挑戦、人権、教育、消費者問題、ワークライフバランス、コンプライアンス
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

・ 「ワークライフバランス」 ・ 「菊地流・魅力的人生のススメ」(人生) ・ 「出会いの人生から学んだこと」(人生) ・ 「学年最下層から弁護士へ」(人生) ・ 「優しい心が解決する人権問題・コロナ禍での人権」(人権) ・ 「人権って何?」(人権) ・ 「人権教育のあり方について」(人権+教育) ・ 「菊池流・子供は大人によって磨かれる」(教育) ・ 「私たちの暮らしと法律」(法律) ・ 「守られる権利 守るべき法律」(法律) ・ 「身近な消費者問題の対処法」(消費者問題) ・ 「新しい相続・贈与・事業継承のカタチ」(企業) ・ 「経営者に役立つ法律問題」(企業)   その他、学校・教育問題、コミュニケーション、趣味についてなど、   テーマについてはお問合せください。

◎経 歴

中央大学法学部卒業。元司法研修所刑事弁護教官。 現在、社会福祉法人練馬区社会福祉事業団理事、公益財団法人日本バレーボール 協会監事も務める。また、日本テレビ「行列のできる相談所」をはじめ数本の番組 にレギュラーとして出演。弁護士業務の傍ら体力作りにも勤しみ、地元小学生の バレーボールチームの監督等も務めている。 <経歴>    1957年  東京都出身    1981年  中央大学法学部法律学科卒業    1987年  弁護士登録(第二東京弁護士会)    2003年~2006年  最高裁判所司法研修所 刑事弁護教官    2008年~現在  社会福祉法人練馬区社会福祉事業団理事    2020年~現在  公益財団法人日本バレーボール協会監事 <趣味>  ・ バレーボール    現在地元小学校女子バレーボールチームと、PTAチームの監督    元日本バレーボール協会B級公認審判員    2006年4月~7月、Vリーグ将来ビジョン検討委員会委    2019年3月~、公益財団法人日本バレーボール協会 役員候補者推薦委員    2021年1月~、公益財団法人日本バレーボール協会 監事  ・ トライアスロン       宮古島、佐渡、珠洲など各地の大会に出場。    過去50レース以上に出場。 <テレビ出演>    日本テレビ 「行列のできる相談所」(レギュラー)    TBSテレビ 「アッコにおまかせ!」(準レギュラー)    CBCテレビ 「ゴゴスマ」(レギュラー)    テレビ朝日 「週刊ニュースリーダー」(レギュラー)    関西テレビ 「報道ランナー」(レギュラー)    中京テレビ 「キャッチ!」(レギュラー)

◎菊地幸夫の著書

「こんなときどうする-夫婦と親子の法律相談」(共著、三協法規出版) 「こんなときどうする-夫婦と親子の法律相談2」 (共著、三協法規出版) 「こんなときどうする-土地と建物の法律相談」(共著、三協法規出版) 「医療過誤と訴訟-その実態と対策Q&A」(共著、三協法規出版) 「学校事故と訴訟Q&A」(共著、三協法規出版) 「守られる権利 守るべき法律」(共著、三協法規出版)
※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:生きること

  • 植木理恵

    心理学者、臨床心理士

    「人生が面白くなる心理学」

  • 辻トオル

    肺ガンのシンガー・ユーチューバー

    「死ぬまで楽しく」

  • 吉田たかよし

    医学博士、心療内科医

    「この国のゆくえ」

  • 中野信子

    脳科学者、医学博士、認知科学者

    「『運』を科学する~運がいい人の行動パターン~」