logo 山本浩二

イメージ
講師名 山本浩二(ヤマモトコウジ)
肩書き 野球解説者、元プロ野球選手、元プロ野球監督
生 年 昭和21年
出身地 広島県
講演ジャンル 野球、人生、夢、挑戦、リーダーシップ、モチベーション
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「野球バンザイ - チャンスを活かせ - 」 「目標に向かって ~リーダーシップとは」 「野球、わが人生 - ミスター赤ヘルからのメッセージ - 」     等

◎経 歴

1969年、ドラフト1位指名で広島東洋カープに入団。 「ミスター赤ヘル」の愛称で親しまれ、チームの主力打者として、カープの黄金時代を築きあげた。 1975年に初の首位打者に輝き、チームの初優勝に大きく貢献し、その年のMVPにも選ばれた。 強肩巧守のセンターとしても知られ、ゴールデングラブ賞を10年連続で受賞。 盗塁も通算で231個を記録する俊足で、走攻守と三拍子揃ったプレイでファンを魅了した。 1986年、現役を引退するまでに、本塁打王4回、打点王3回、首位打者1回、MVP2回獲得。 (オールスターでの14本の本塁打は歴代1位の記録。)背番号『8』は広島東洋カープ初の永久欠番となっている。 1989 - 93年、2001 - 05年と広島の監督に就任し、1991年にはチームをリーグ優勝に導いた。 2006年から日本テレビ野球解説者。 2007年1月に2008年北京オリンピック野球日本代表守備・走塁コーチに就任。 2008年野球殿堂入り。

◎山本浩二の著書

※ランクB(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:経営・営業の講演

  • 二宮清純

    スポーツジャーナリスト

    『超』一流の自己再生術

  • 小室淑恵

    ワークライフバランス代表取締役社長

    経営戦略としてのワークライフバランス

  • 中谷彰宏

    作家

    クレームをファンに変える3つの対応

  • 中野信子

    医学博士、脳科学者

    ビジネスに活かす脳科学

エンターテイメントショー・イベント企画