logo 鈴木宣之

イメージ
講師名 鈴木宣之(スズキノブユキ)
肩書き イチロー選手の父
生 年 昭和17年
出身地 愛知県
講演ジャンル 野球、教育、子育て、家族
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

※司会を付けてのトークショーとなります。 「一番好きなこと一直線 - 子育ては父親最大の仕事 - 」 「家族がいちばん!」 - 父と息子二人三脚夢が叶うまで -

◎経 歴

昭和17年12月、名古屋市熱田区幡野町に生まれる。 市立野立小学校、東海中学校、東海高等学校、芝浦工業大学出身。 高校在学中は外野手として野球部で活躍。3年生のとき、夏の愛知県大会ベスト4進出。大学卒業後は、東京都品川区西中延の伯父の会社に勤務。 退社後、昭和45年愛知県西春日井郡豊山町にて事業を開始、電動工具の部品製造工場を平成8年3月まで経営。 現在は(有)ビー・ティー・アール代表。 事業の傍ら、息子であるイチロー選手(現シアトル・マリナーズ所属)が小学校3年生の時から10年間、毎日欠かさずに練習に付き合った。 その後も息子の野球に打ち込む姿を見守り続け、その活躍を陰から支えている。

◎鈴木宣之の著書

「いちばん好きなこと一直線―子育ては、父親最大の仕事」(麗澤大学出版会) 「溺愛―我が子イチロー」(小学館) 「息子イチロー」(二見書房) 「大リーガーイチローの少年時代」(二見書房)
※ランクB(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:人権の講演

  • ダニエル・カール

    タレント

    人と人との繋がり

  • 佐野有美

    詩人、随筆家、歌手

    私が『障害について』を語るなら~差別・偏見のない社会にむけて~

  • 吉村和真

    京都精華大学 マンガ学部 学部長 教授

    差別と向き合うマンガたち~メガネ男子や大食漢がヒーローになれないのは、なぜ?~

  • さくらいりょうこ

    フルート・オカリナ奏者

    難病を乗り越えて~生きると決めた日、運命が変わりはじめる~

エンターテイメントショー・イベント企画