logo 森末慎二

イメージ
講師名 森末慎二(モリスエシンジ)
肩書き タレント、オリンピック金メダリスト
生 年 昭和32年
出身地 岡山県
講演ジャンル 体操、人生、夢、挑戦、モチベーション
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「あくなき挑戦」 【講演概要】 子供時代 - 体操,特に鉄棒に関心を持つ話        家族,友達との遊びの話 高校時代 - 名門,関西高校に入学し本格的に体操を始めた話 大学時代 - 日本体育大学に入学し,寮生活,合宿所生活での話        先輩の具志堅幸司さんとの話        けが,入院生活の話 紀陽銀行時代 - 夢だった,オリンピックが現実になりロス・オリンピックに出場し, 緊張やプレッシャーの中で,原因不明の高熱と闘いながら跳馬で銀メダル,鉄棒で 金メダルを取るまでの話基本的に,大好きな体操をやり続け,18 年間挑戦してきた 結果,夢だったオリンピックに出場でき金,銀,銅のメダルを取るまでを,肩のこらない, 笑いを随所にちりばめた内容です。

◎経 歴

岡山県、私立関西(カンゼイ)高校で本格的に体操を始める。 日本体育大学に入学。卒業後、紀陽銀行に入行。モスクワ五輪を目指すも選考会で失敗、ロスアンゼルスオリンピックに夢を託す。 1984年(昭和59年)、ロスアンゼルスオリンピック大会に晴れて出場。<団体 銅メダル、跳馬 銀メダル、鉄棒 金メダル> を獲得。 1985年(昭和60年)、10月、全日本体操競技会を最後に引退する。 1985年(昭和60年)、CX「85’ワールドカップ」(バレーボール)のゲストキャスターとして起用され、明るい個性で評判となり、CX「スーパータイム」のスポーツキャスター(木曜・金曜担当)を昭和60年1月より務めた。 引退後はテレビ界に進出し、子供達に体操のおもしろさを伝えるための漫画の原作を手がける。(その後、この作品は「ガンバリスト!駿」としてアニメ化された) CX「笑っていいとも!」テレフォンショッキングに遠縁にあたる岸田敏志氏の紹介で出演。ディレクター小林豊(ブーチャン)と意気投合し、「所さんのただものではない!」の準レギュラーとなる。 2006年~2011年 九州共立大学 特別客員教授を務める 2007年 日本体操協会の理事に就任 現在、明るいキャラクターでメディアで多数活躍中。森末氏の講演は、笑いが絶えず、面白いと評判である。 【 主な出演番組 】 NHK 「ためしてガッテン」 「クイズ日本人の質問」 NHK教育 「はりきって体育」 「インターネット講座」 「趣味悠々」 NTV 「MTB悠々自在な旅」 「ぶらり途中下車の旅」 「からだ元気科」 「おもいッきりテレビ」 TBS 「ドキド欽ちゃんスピリッツ」 「笑顔が一番」 「スーパー知恵MON」 CX 「ザ・ビックチャンス」(月~金メイン司会) 「邦ちゃんのやまだかつてないTV」 「いきなりフライデーナイト」 「夢がMORIMORI」 「ジャンクSPORTS」 ANB 「欽ちゃんおどこまで笑うの!?」 「燃えろ!アトランタ」 TX 「町おこし村おこし」 「TVあっぷる」(月~金メイン司会) NHK-R 「クイズ疑問の館」 TBS-R 「森末慎二の土曜は満点!」 「子供電話相談室」

◎森末慎二の著書

「ワンパクの勧め」(ワニブックス) 「森末慎二の楽しい体操」(小峰書店) 「ガンバ!Fly high」(小学館)※体操コミックス全34巻 原作担当
※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:美容の講演

  • 飯野耀子

    美容食スペシャリスト

    内から8割、外から2割、10割美容のススメ

  • ユヒャン

    韓方美容家

    美肌の国を作った「韓方」の世界

  • 池上淳子

    栄養士

    美白・シミに効果的な栄養講座

  • 朋原エミ

    美容家

    お金をかけなくても、毎日コツコツでマイナス10歳

エンターテイメントショー・イベント企画