logo 桑田真澄

イメージ
講師名 桑田真澄(クワタマスミ)
肩書き 元プロ野球選手、野球解説者
生 年 昭和43年4月1日
出身地 大阪府
講演ジャンル 野球、夢、挑戦、人生、モチベーションアップ
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「試練は人を磨く」 「夢をあきらめない」

◎経 歴

高校野球の名門校PL学園で、1 年からエースとして活躍。チームメイトとともに甲子園5季連続出場(優勝2回、準優勝2回)。甲子園通算20勝(戦後歴代1位)、甲子園本塁打6本(戦後歴代2位タイ)。 1986年 ドラフト 1 位で読売巨人軍入団。 1995年 試合中に右ひじ靭帯断裂の重傷を負うがトミージョン手術と長期のリハビリの末、2年後に復活。 2006年 米大リーグ挑戦のため 21 年間在籍した巨人軍を退団。通算173勝。沢村賞、最優秀選手、ベストナイン、最優秀防御率、最多奪三振などのタイトルを獲得。東京ドームの引退セレモニーでは「桑田真澄の野球は心の野球です」と日本のファンにお別れの挨拶。 2007年 ピッツバーグ・パイレーツでメジャー初登板。(ヤンキースタジアム) 2008年 3月現役引退。 2010年 早稲田大大学院スポーツ科学研究科修士課程修了。 2011年 現役中から少年野球チーム「麻生ジャイアンツ」を主宰し自らも指導を行なっていたが、特定非営利活動法人アミーチ・デル・クオーレを立ち上げ、志を同じくする元プロ野球選手らとともに、主に子どもたちの野球の育成、新しい時代にあった合理的な指導法の普及などに努める。 現在は、東京大学大学院総合文化研究科に在籍。スポーツ報知専属野球評論家。野球解説者。特定非営利活動法人アミーチ・デル・クオーレ理事長。執筆活動、大学院での研究、テレビの野球解説をはじめ、講演活動や野球教室で全国に足を運ぶ。

◎桑田真澄の著書

「試練が人を磨く―桑田真澄という生き方」(扶桑社) 「心の野球ー超効率的努力のススメ」(幻冬舎)
※ランクC(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:リーダーシップの講演

  • 二宮清純

    スポーツジャーナリスト

    勝つリーダー、負けるリーダー

  • 三屋裕子

    スポーツプロデューサー

    人を活かすリーダーシップのヒント

  • 藤原和博

    教育改革実践家

    リーダーシップの本質は『情報編集力』~つなげる力が部下や同僚を動機づける~

  • 和田裕美

    作家、営業コンサルタント

    カリスマリーダーはいらない!誰でもリーダーになれる3つの約束

エンターテイメントショー・イベント企画