logo 片山右京

イメージ
講師名 片山右京(カタヤマウキョウ)
肩書き レーシングドライバー、自転車競技選手、登山家
生 年 昭和38年
出身地 東京都新宿区生まれ
講演ジャンル 夢、挑戦、人生、自然・環境、モチベーション
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「チャレンジ~諦めないで最後まで~」 F1レーサー、登山家、自転車競技選手としての自らの体験談を交えながら チャレンジすること、そしてチャレンジし続けることによって、 自分の夢をかなえていくことの大切さを伝える。 「自然と向き合う」

◎経 歴

1963年5月29日生まれ。レーシングドライバーで、元F1ドライバー、登山家、自転車競技選手。相模原市の名誉観光親善大使も務める。 現在は、数々の自転車レースに選手として参加。登山家としても世界の名立たる高峰登山への登頂記録をもつなど、自然と向き合いながら、地球にやさしい環境創りを提唱、クルマや自転車を軸に積極的に取り組む。 世界7大陸最高峰登頂はエベレスト(8,848m)を残すのみとなっている。 【略歴】 1992-97 F1にレギュラー参戦。日本人最多出場記録を持つ 1999 ル・マン24時間レースにトヨタTS020にて出場。日本人チーム最高位2位記録。 2001 「Team UKYO」設立 2007-2009 食用油の廃油を原料とするバイオ燃料を使いダカールラリー参戦 2009 子供たちを対象に野外活動を中心とした「片山チャレンジスクール」を開校。 2012 国際自転車競技連合(UCI)登録サイクルチーム「Team UKYO」チームオーナー兼監督に就任 2012 オセアニア大陸コジオスコ登頂。世界7大陸最高峰のうち6峰を制覇。

◎片山右京の著書

「負け、のち全開(フルスロットル)」(新潮社)
※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:防災・防犯の講演

  • 国崎信江

    危機管理教育研究所 代表

    「今地域に求められる防災対策」

  • 天達武史

    気象予報士

    「特別警報と気象災害への備え」

  • 菅井貴子

    フリーキャスター

    「環境問題と異常気象」

  • 正木明

    気象予報士、防災士

    「『エコ生活』と『節約生活』の違いとは?」

エンターテイメントショー・イベント企画