logo 千葉紘子

イメージ
講師名 千葉紘子(チバヒロコ)
肩書き 歌手
生 年 昭和22年
出身地 東京都
講演ジャンル
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「笑顔はいつも花になる(母の手、愛の手、やさしい手)」 「人がいて、ぬくもりがあって・・・」 「子どもたちのサインを見逃さないで(迷って道を見失った子たちの心)」 「ふれて心に、笑顔と愛で(ボランティア活動を通して)」 「子どもの心にふれて」

◎経 歴

大学時代は劇団に所属し、昭和45年第3回カンツォーネコンクールで優勝し、46年デビュー。 48年には「折鶴」が大ヒットして一躍スターに。その後ライブおよびコンサートを中心に活躍。テレビ、ラジオの司会もつとめる。他の曲に「宗谷岬」や全国更生保護婦人連盟推薦曲「幸せとんぼ」など。 また54年から刑務所慰問をつづけ、法務大臣表彰を3回受ける。 58年少年院の篤志面接委員、平成2年より保護司、8年財団法人アジア刑政財団評議員、15年財団法人矯正協会副会長就任、最高裁判所より東京家庭裁判所家事調停委員任命される。

◎千葉紘子の著書

「あした、青空―少年院の少女たち」(毎日新聞社)
※ランクB(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:ホスピタリティ・おもてなしの講演

  • 柿木道子

    (株)くいだおれ代表取締役会長

    「道頓堀でこだわった親子二代の商法 “道頓堀発おもてなしの心”」

  • 茂木久美子

    元山形新幹線「つばさ」車内販売員

    「おもてなしの心を大切に、自分らしい接客を」

  • 佐竹悦子

    株式会社インフィニ 代表取締役

    「ホスピタリティ」

  • ふくだ友子

    人材育成コンサルタント

    「プラス言葉が生み出す人生の好循環」

エンターテイメントショー・イベント企画