logo 菅井敏之

イメージ
講師名 菅井敏之(スガイトシユキ)
肩書き お金のソムリエ、元メガバンク支店長、不動産投資家、コーヒーショップオーナー
生 年 昭和35年
出身地 山形県
講演ジャンル お金、不動産、経営、住まい
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

【一般の方向け】 ・「家族のための お金が貯まるのは、どっち!?~貯蓄、年金、遺産相続、終活等お金にまつわる大切なこと~」 元メガバンク支店長の菅井敏之さんが、「お金を増やすための法則」についてお話します。25年間、銀行に勤め、また、支店長も経験することで、お金に好かれる人と嫌われる人の違いに気づいた菅井敏之さん。その違いについてもお話します。 菅井敏之さんは、30歳の時に、1か月たった1行、1年で見開き1ページの、とてもシンプルな家計簿で、お金の流れを把握し、管理を開始。14年間で4000万円の貯金に成功しました。講演では、具体的な貯蓄ノウハウに加え、多くの方が関心のある遺産相続、年金・退職金の活用法、そして、お金が貯まる生活習慣、保険や住宅、金融機関選びなどについてもお伝えします。 ・「元銀行支店長が教える お金が貯まるのは、どっち!?~お金に好かれる人、嫌われる人の法則~」 ・「お金が貯まるのは、どっち!?~暮らしに役立つマネー講座~」 ・「お金が貯まるのは、どっち!?~毎日の習慣、銀行・保険選び、不動産投資まで~」 ・「50代からの お金が貯まるのは、どっち!? (その他の年代も可能です)」 ・「主婦のための お金が貯まるのは、どっち!?」 ・「お金が貯まるのは、どっち!?~不況に負けない!賢い貯蓄&資産運用術~」 ・「家族のお金が増えるのは、どっち!?」     など 【不動産投資に関心のある方、次の物件を検討中の方向け】 ・「お金が貯まるのは、どっち!? ~成功する大家さん、失敗する大家さん~」 菅井敏之さんは、銀行員時代、幸せそうなお金持ちの共通点は、不動産所得があることに気づきました。48歳で銀行を辞めた菅井敏之さんは、不動産投資を開始。現在では6棟のオーナーとして年間7000万円の不動産収入があり、東京・田園調布にカフェも経営しています。 講演では、元大手銀行支店長と不動産投資家の経験を活かして、不動産投資に関する様々なお悩み−−不動産投資を始めたいけど何からすればいい? 賢いローンの組み方は? 銀行や信金から融資を受けるには? 客付けのために大切なことは? 信頼できる管理会社を探すには? いい物件選びのコツは? もう1棟もつためのポイントは? 等々—についてお答えします。 これから不動産投資を始めたい方、次の不動産を探している方にぴったりの内容です。 ・「大家さんのための お金が貯まるのは、どっち!?~信金・銀行&管理会社の選び方~」 ・「不動産投資を考えている方向けの お金が貯まるのは、どっち!?」 ・「2棟目、3棟目の不動産を探している人向けの お金が貯まるのは、どっち!?」 ・「不動産管理会社のための お金が貯まるのは、どっち!?」     など 【経営者の方向け、ビジネスマンの方向け】 ・「お金が貯まるのは、どっち!?~お金に好かれる経営者、お金に嫌われる経営者~」 元メガバンク支店長の菅井敏之さんが、「お金を増やすための法則」についてお話します。25年間の銀行員時代、法人取引も経験することで、たくさんの経営者の方と出会い、お金に「好かれる経営者」と「嫌われる経営者」の違いに気づきました。講演では、その違いについてもお伝えします。 菅井敏之さんは、現在、コーヒーショップの経営、不動産の投資など、経営者として活躍しています。そういった経験も活かして、経営者としてお金を「借りる側」、そして、銀行員としてお金を「貸す側」の両方の視点で、融資や経営、起業、銀行・信金選び、資産形成、資産運用など、経営者の方にとって関心のある「お金」にまつわることについてもお話します。 講演では、経営者の方だけでなく、ビジネスマンの方向けにお話することも可能です。 ・「お金が貯まるのは、どっち!?元メガバンク支店長による次の世代へ伝える「お金の教育」  ~活きるお金の使い方、資産運用法、銀行・信金の活用法など~」 元メガバンク支店長の経験を活かして、講演では、活きるお金の使い方、資産形成・資産運用術、銀行・信金の活用法、マネーセンスを磨く方法、中小企業が見落としがちな「お金」にまつわる大切なことをお話します。 また、中小企業の経営者が今後も健全な経営を継続するために、次の世代の経営者へ何を伝えるべきか、経営を任せられる人材を作るために大切なことは何か、についてもお話します。経営者の方にとって大変注目度の高い講演内容です。 講演では、経営者の方だけでなく、ビジネスマンの方向けにお話することも可能です。 ・「ビジネスマンのための お金が貯まるのは、どっち!?」 ・「中小企業向けの お金が貯まるのは、どっち!?」 ・「経営者のための お金が貯まるのは、どっち!?」 ・「お金が貯まるのは、どっち!?~中小企業が見落としがちな「お金」にまつわる大切なこと~」 ・「お金が貯まるのは、どっち!?~マネーセンスを磨く企業経営~」 ・「お金が貯まるのは、どっち!?元メガバンク支店長による次の世代へ伝える「お金の教育」   ~活きるお金の使い方、資産運用法、銀行・信金の活用法など~」 ・「お金が貯まるのは、どっち!?資産管理・運用法 ~持続可能な経営を目指して~」 ・「退職が近い方向けの お金が貯まるのは、どっち!?」     など

◎経 歴

学習院大学卒業後、1983年、三井銀行(現・三井住友銀行)に入行。 個人・法人取引、およびプロジェクトファイナンス事業に従事する。 2003年には金沢八景支店長(横浜)に、2005年には中野支店長(東京)に就任。 48才のときに銀行を退職。その後、起業し、アパート経営に力を入れる。 6棟(約75室)のオーナーとして、年間7000万円の不動産収入がある。また2012年には、東京の田園調布に『SUGER COFFEE』をオープンし、人気のカフェとなった。 銀行員としてのお金を「貸す側」、不動産投資家としてのお金を「借りる側」、どちらの視点も持っていることで、大きな資産を築くことに成功。 資産形成のための銀行の活用法や住宅、保険の選択方法には定評があり、講演やセミナーでも一躍人気講師になった。 初の著書『お金が貯まるのは、どっち!?』(アスコム刊)は40万部突破のベストセラーに。 第二弾『家族のお金が増えるのは、どっち!?』も好評発売中。 【メディア出演番組】 日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」 フジテレビ「バイキング」 ニッポン放送「大谷ノブ彦 キキマス!」電話出演 ABCラジオ「おはようパーソナリティ 道上洋三です」 プレジデント社「PRESIDENT」 文藝春秋社「週刊文春」 青春出版社「BIGtomorrow」 小学館「DIME」 扶桑社「ESSE」 など多数

◎菅井敏之の著書

「お金が貯まるのは、どっち!?」 (アスコム) 「家族のお金が増えるのは、どっち!?」(アスコム)
※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:食べて綺麗に

  • 松本和恵

    健康、ファスティングカウンセラー、食品アドバイザー

    「体の中から若返る」サビない、コゲないために。キレイな腸が美肌を作る。腸活

  • 佐藤達夫

    食生活ジャーナリストの会代表幹事

    「野菜を食べて健康になろう!」

  • 飯野耀子

    美容食スペシャリスト

    【内から8割、外から2割、10割美容のススメ】

  • 王理恵

    野菜ソムリエ/雑穀エキスパート

    「大人の食育講座 ―健康の秘密は野菜と果物―」