講演会の依頼はEIKOイベントプランニング

在宅ワーク

今、話題は新型コロナウイルスのことばかり。

確かに日々の生活の考えることのメインになって来ています。
緊急事態宣言が出て今日、朝の通勤列車は少し乗客が減りました。

今日は難波の事務所に出ましたが、明日からは自宅での対応を考えています。
東京の事務所のある講師やエンターテイメント関係の会社は、ほとんどが在宅での対応を先月から始められており、我々の連絡に対しても通常通りの対応を頂いています。

我々も現場で国内を1週間程度旅をすることがあります。 そんな時は、日頃から その場所場所で対応を行っているので、そう考えれば在宅での対応はそんなに大変なことではありません。
ただ自宅での仕事は急ぎの仕事で期限が決められているもの以外は、どうしてもダレてきます。

在宅ワークでのモチベーションを保つ方法を調べてみました

・服を着替える
  仕事モードに切り替える
・日々の仕事に入る前のパターンを再現もしくはグレードアップし仕事モードを高める
  通勤で歩いているなら散歩、シャワーを浴びるなど
・怠惰の誘惑に負けない
  いっそのこと昼寝をとる、何かに打ち込む休息を取る
・時間割りを作る
・楽しみを見つける
  この仕事を何時までしたら、何かが待っている
・仕事をする場所を変えてみる
・軽い運動をする


こんな感じでしょうか

by