logo 山村武彦

イメージ
講師名 山村武彦(ヤマムラタケヒコ)
肩書き 防災・危機管理アドバイザー
生 年
出身地 その他
講演ジャンル 防災、防犯、危機管理、住宅
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「大地震に備える地域と家庭の防災・危機管理術」 「最近の災害に学ぶ「今日から役立つ防災新常識」」 「災害に屈しない、企業の実践的防災・危機管理術」 「~安全・安心まちづくり~「自主防災の使命と責任」」 「住宅と防災を考える」   など 最新の災害等の画像・事例・教訓・エピソードをプロジェクターで説明します。

◎経 歴

学生時代、新潟地震(1964年)でのボランティア活動を契機に防災アドバイザーを志す。以降、現場主義(真実と教訓は現場にあり)を掲げ、地震、津波、噴火、水害、竜巻、土砂災害、事故、事件等250か所以上の現地調査を行う。阪神・淡路大震災(1995年)発生時は2時間後に現地入りし、救助活動、調査活動を行う。近年も東日本大震災、オクラホマ竜巻災害、フィリピン台風30号災害、広島土砂災害、ネパール地震などの現地調査を実施し、写真レポートをサイトにアップしている。実践的防災・危機管理の第一人者といわれている。現在、執筆、講演活動、マスコミ出演等を通じ防災・危機管理意識啓発に活躍中。 【 歴任した主な役職 】 消防庁防災訓練活性化研究会委員  研究開発型企業連絡会議議長  関東学院大学非常勤講師  防災対策評価委員会幹事 など 【 受賞 】 受賞:科学技術振興功績者として科学技術庁長官賞受賞 【 主なメディア出演 】 NHK : 「ニュースウオッチ9」 「ゆうどきネットワーク」 TBSテレビ : 「ニュース23 」 「ひるおび」「朝チャン」 テレビ朝日 : 「ワイドスクランブル」 「やじうまプラス」 日本テレビ : 「ズームインサタディ」 「ザ・サンデー」 フジテレビ : 「スーパーニュース」 「めざましテレビ」 海外紙 : ル・モンド(仏)、ニューヨークタイムス(米) 海外テレビ : BBCテレビ(英)、CNNテレビ(米)等

◎山村武彦の著書

「みんなの防災事典 (楽しい調べ学習シリーズ)」(PHP研究所) 「新・人は皆『自分だけは死なない』と思っている」(宝島社) 「近助の精神-近くの人が近くの人を助ける防災隣組」(きんざい) 「富士山の噴火は始まっている」木村政昭氏との共著」(宝島社) 「防災・危機管理の再点検―進化するBCP(事業継続計画)」(金融財政事情研究会) 「これだけは知っておきたい!山村流 災害・防災用語事典」(ぎょうせい) 「あなたと家族の命を守る 目からウロコの防災新常識」(ぎょうせい) 「感染弱者のための新型インフルエンザ対策」(アニカ) 「防災格言 いのちを守る百の戒め」(ぎょうせい) 「非常本」(アニカ) 「大震災発生!公的支援がくるまでの200時間を生き延びる知識と知恵」(小学館) 「本当に使える企業防災・危機管理マニュアルのつくり方 被災現場からみつめたBCP」(金融財政事情研究会) 「人は皆「自分だけは死なない」と思っている 防災オンチの日本人」(宝島社) 「大震災これなら生き残れる 家族と自分を守る防災マニュアル 」(朝日新聞社) 「不安列島 闘う防災術 あなたと家族が生き残るために」(銀河出版) 「大地震 今日からできる生活革命」(五月書房) 「大地震そのときどうする 一家に一冊家庭の防災ハンドブック」(五月書房) 「マル得マガジン・我が家の防災対策・DVD」(中録サービス) 「災害に強い企業をつくる「事業継続計画(BCP)の取組と留意点」(りそな総合研究所) 「中小企業に役立つ事業継続計画」(日本商工経済研究所) 「我が家の防災手帳」(銀河出版)   など
※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:ホスピタリティ・おもてなしの講演

  • 茂木久美子

    元山形新幹線「つばさ」車内販売員

    おもてなしの心を大切に、自分らしい接客を

  • ジェフ・バーグランド

    京都外国語大学教授

    異文化コミュニケーションで拓く“自文化発見の旅”

  • 佐竹悦子

    株式会社インフィニ 代表取締役

    ホスピタリティ

  • 目黒勝道

    元スターバックスコーヒージャパン組織・人材開発部マネージャー

    スターバックスで学んだ感動体験を生むホスピタリティ~私達はコーヒーを売っているのではない~

エンターテイメントショー・イベント企画