logo 多田そうべい

イメージ
講師名 多田そうべい(タダソウベイ)
肩書き 元殿さまキングス、NPO法人「命のつどい」理事長
生 年 昭和16年
出身地 大阪府
講演ジャンル 教育、高齢化、地域福祉、健康、ボランティア、人権、防犯、介護
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

<教育・子育て> 「イキイキ子育てもう大丈夫」 「子は親の背中を見て育つ。」 「教育は1本の木から」 <老後・介護・健康> 「上手に年齢(とし)をとる方法」 「母の介護から学んだこと」 「心にビタミンを!・心の器を大きく」 <社会福祉・地域福祉・防災・防犯> 「見直そう!地域力・近所力」 「ボランティアは心から」 「振り込め詐欺「被害者危機一髪!」 <商工会・経営セミナー> 「経営は鍋物なり」 <人権> 「人権は優しい心から」   など

◎経 歴

昭和16年 大阪・高槻(たかつき)市生まれ。 昭和36年~ 41年 までギター・ボーカルとしてハワイアン界の第一線で活躍。 昭和42年 コミックバンド「殿さまキングス」結成と同時に入団。 昭和49年 「なみだの操」が空前の大ヒット。 昭和59年 グループ活動と並行して、生涯学習「大人の寺子屋」を開設。講師として活動を開始。 平成 2年 23年間の活動の後、「殿さまキングス」は解散。       以来、本格的な講演活動の傍ら、執筆に力を注ぐ。 平成 3年 骨髄バンク支援運動に参加。 平成12年 「大人の寺子屋…大忙し・心にビタミンを!」を出版。                 骨髄バンク啓蒙運動が認められ、「全国骨髄バンク推進連絡協議会」より、特別功労賞を受ける。 平成14年 16年継続中の骨髄バンク支援「命のつどい・ふれ愛こんさーと」がNPO法人として認められ、       理事長に就任。                「童話DE(で)心にビタミンを!」を出版。 平成17年 ビクター歌謡音楽研究会月刊誌に作詞家としてのエッセイ開始。       平成23年12月まで計83回に渡って掲載。 平成23年 (財)骨髄移植推進財団より長年のボランティア活動により、個人表彰を受ける。 現 在   東京都練馬区在住。講師として全国をくまなく行脚中。  「心にビタミンを!」をキャッチフレーズに、楽しい講演がモットー。 ユーモアを交えた話術は時間の経過を忘れさせるほどで「心」を原点に寺子屋スタイルの講演は大好評! 特に「音楽の授業」では、参加者との楽しいコミュニケーションも。 異業種間サークルの事務局長を長年経験。これにより、各界の情報にも詳しく、話題も豊富。 講演、執筆活動の傍ら、骨髄バンク支援「命のつどい(NPO法人)」をボランティアとして全国規模で展開中。(一般市民参加・入場無料公演)

◎多田そうべいの著書

『童話DE(で)心にビタミンを!』(寺子屋出版) 『大人の寺子屋…大忙し・心にビタミンを!』(寺子屋出版) 『真也に』(平凡社)
※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:リーダーシップの講演

  • 二宮清純

    スポーツジャーナリスト

    奇跡のリーダーシップ - 勝つための選択 -

  • 赤木美香

    クラーク・フューチャー・コンサルタンツ有限会社 代表取締役

    プロフェッショナル人財(自律型人財)になるための自己リーダーシップ

  • 北川正恭

    早稲田大学名誉教授

    新時代を築くリーダーシップ

  • 武田美保

    シンクロスイマー

    世界を目指す 究極のチームワーク・リーダーシップ

エンターテイメントショー・イベント企画