logo 真壁昭夫

イメージ
講師名 真壁昭夫(マカベアキオ)
肩書き 信州大学経済学部教授、経済学者
生 年 昭和28年10月21日
出身地 神奈川県
講演ジャンル 経営、日本経済、世界経済、金融市場の動向、行動経済学
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「日本・世界経済のゆくえ」 「この不透明な世界経済をどう読むべきか」

◎経 歴

1953年10月21日生   神奈川県出身 1976年3月       一橋大学商学部卒業 1976年4月       第一勧業銀行入行 1983年7月       ロンドン大学経営学部大学院(修士)卒業 1985年10月      メリル・リンチ社 ニューヨーク本社出向 1986年8月       DKB INT‘L出向 トレーディング部長 1992年8月       市場営業部 市場企画グループ次長 1998年2月       第一勧銀総合研究所 金融市場調査部長 1998年7月から     村上龍氏主催のJAPAN MAIL MAGAZINE執筆開始 1999年4月       信州大学 経済学部大学院 講師兼任 1999年度、2000年度  内閣府経済動向分析チームメンバー 1999年9月から     慶応大学 理工学部 講師兼任 1999年10月       第一勧銀総合研究所 主席研究員 2002年4月       みずほ総合研究所調査本部 主席研究員 2002年4月から     立教大学経済学部会計ファイナンス学科講師兼任 2005年1月から     日本商工会議所政策委員会・学識委員 2005年4月から     東京証券取引所主催、東証アカデミーフェロー 2005年7月から     信州大学経済学部教授(現職) 2007年10月から     日経CNBC、夜エクスプレス、レギュラーコメンテーター 2010年6月から     FP協会評議委員 2011年12月から     行動経済学会理事

◎真壁昭夫の著書

「逆オイルショック バブル連鎖経済の終焉が日本を襲う」(祥伝社) 「VW不正と中国・ドイツ経済同盟 世界経済の支配者か、破壊者か」(小学館) 「金融マーケット 勝つ法則 行動ファイナンスと相場格言で学ぶ投資の基本 」(朝日新聞出版) 「日の丸家電の命運 パナソニック、ソニー、シャープは再生するか 」(小学館) 「2013 メイドインジャパンの大逆襲 ものづくり日本の新世界戦略」(光文社) 「日本がギリシャになる日」(ビジネス社) 「行動経済学入門 基礎から応用までまるわかり」(ダイヤモンド社) 「実戦!行動ファイナンス入門」(アスキーメディアワークス) 「下流にならない生き方 格差社会の絶対幸福論」(講談社) 「ファイナンス理論の新展開 価格変動の謎を探る」(共著 日本評論社) 「行動ファイナンスの実践 投資家心理が動かす金融市場を読む」(監訳、ダイヤモンド社) 「国債と金利をめぐる300年史 英国・米国・日本の国債管理政策」(東洋経済新報社) 「はじめての金融工学」(講談社) 「日本テクニカル分析大全」(共著 日本経済新聞社) 「自分の年金は自分で作る 長期投資で成功する実践プラン」(共著 実業之日本社) 「プロがそっと教える投資判断の極意」(PHP研究所) 「ゼロからわかる個人投資」(講談社) 「リスクマネーチェンジ」(共著 東洋経済新報社) 「最強のファイナンス理論 心理学が解くマーケットの謎」(講談社) 「これからの年金と退職金がわかる本 あなたの生活設計は大丈夫か?」(PHP研究所) 「行動ファイナンスの実践 投資家心理が動かす金融市場を読む」(監訳 ダイヤモンド社) 「図解 これ以上やさしく書けない金融のすべて―これであなたの生活設計は万全だ!」(PHP研究所) 「資本コストの理論と実務」(共訳 東洋経済新報社) 「法人企業統計から見た日本の企業行動―資金調達と資本構成」(財務総合政策研究所・ファイナンシャル・レビュー第62号)   その他多数
※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:ホスピタリティ・おもてなしの講演

  • 柿木道子

    (株)くいだおれ代表取締役会長

    「道頓堀でこだわった親子二代の商法 “道頓堀発おもてなしの心”」

  • 茂木久美子

    元山形新幹線「つばさ」車内販売員

    「おもてなしの心を大切に、自分らしい接客を」

  • 佐竹悦子

    株式会社インフィニ 代表取締役

    「ホスピタリティ」

  • ふくだ友子

    人材育成コンサルタント

    「プラス言葉が生み出す人生の好循環」

エンターテイメントショー・イベント企画