logo 假屋崎省吾

イメージ
講師名 假屋崎省吾(カリヤザキシヨウゴ)
肩書き 華道家、假屋崎省吾 花・ブーケ教室主宰
生 年 昭和33年
出身地 東京都
講演ジャンル 華道、文化、人生、ライフスタイル
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「華麗なるおもてなし」 デモンストレーション&トークショー 「花からはじまるライフスタイル~花は心のビタミンです~」

◎経 歴

華道家。假屋崎省吾花・ブーケ教室主宰。美輪明宏氏より「美をつむぎ出す手を持つ人」と評され、繊細かつ大胆な作風と独特の色彩感覚には定評がある。 クリントン元米大統領来日時や、天皇陛下御在位10年記念式典の花の総合プロデュースなどを手掛け、神田うの氏、小池栄子氏の結婚披露宴における会場装花、ブーケを担当。 フジコ・ヘミング氏、槇原敬之氏らと花と音楽、桂由美氏、森英恵氏らと花とファッションのコラボレーションを行い、日仏交流150周年フランス広報大使、オランダチューリップ大使を務め、第11回グッドエイジャー賞を受賞。 また、フランスにあるクリスタルの老舗Daum社からの依頼で、世界限定1色99点クリスタル花器「四季~花鳥風月~」をデザインし、4色展開での世界デビューも果たすなど、内外のVIPからも高い評価を得ている。 着物やガラスの器のデザインおよびプロデュースをはじめ、花と建築物のコラボレートとなる個展”歴史的建築物に挑む”シリーズも開催している。 2015年は一昨年に引き続き、日本橋三越個展「假屋崎省吾の世界展」を開催。また、毎年の恒例となっている目黒雅叙園百段階段での個展「華道家假屋崎省吾の世界」および「假屋崎省吾花・ブーケ教室展」は今年(2015)で16回目となる。 また、海外でもオランダ(アムステルダム・ライデン)、イギリス(ロンドン)イタリア(ローマ)、フランス(パリ・ナンシー)、ブルガリア(ソフィア)、ルーマニア(ブカレスト)、トルコ(イスタンブール・アンカラ)、スイス(ベルン)、 タイ(バンコク)、マレーシア(クアラルンプール)、ベトナム(ハノイ)、中国(上海)などにて個展やデモンストレーションを開催するなど国内はもとより海外でも目覚ましい活動を展開。 現在TBS「中居正広の金曜日のスマたちへ」にレギュラー出演、MBS「プレバト」のいけばなの才能査定ランキングの専門家ゲストとして、NHK「あさイチ」にゲストコメンテーターとして出演するなど、テレビ・雑誌・新聞・講演など幅広い分野で活躍中。 【 受賞履歴 】 1986年        草月出版新人賞 1989年       ディスプレイデザイン賞入選(以後93年まで連続入選) 1990~1992年     年鑑日本のディスプレイ商環境デザイン入選 1991年        第2回国際宝飾展ベストディスプレイ賞 1993年      ディスプレイ産業奨励賞受賞             第8回ショップシステムコンペティション・ショールーム部門入賞             インターイントラスペースデザインセレクション デザイン賞 1994年      第4回環境照明デザイン展 銀賞           年鑑日本の空間デザインディスプレイ・サイン商環境入選 ディスプレイ産業奨励賞 1997年      草月流創流70周年記念 勅使河原宏賞 2001年       勅使河原蒼風生誕100周年記念  勅使河原宏賞 2014年       第11回 グッドエイジャー賞受賞

◎假屋崎省吾の著書

「花暦」(メディアファクトリー) 「假屋崎省吾 一世一代のブーケ」(講談社) 「假屋崎流 夢のかなえかた 「ここが大事」を見逃さない」(講談社) 「『花』假屋崎省吾の世界」(山と渓谷社) 「假屋崎省吾的、地球の歩き方 花の都パリを旅する」(ダイヤモンド社) 「自分の世界をもちなさい−好きなことがあなたを強くする−」(PHP研究所) 「花のあるライフスタイル-使える賢い50のヒント-」(河出書房新社)   など著書多数
※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:ホスピタリティ・おもてなしの講演

  • 柿木道子

    (株)くいだおれ代表取締役会長

    「道頓堀でこだわった親子二代の商法 “道頓堀発おもてなしの心”」

  • 茂木久美子

    元山形新幹線「つばさ」車内販売員

    「おもてなしの心を大切に、自分らしい接客を」

  • 佐竹悦子

    株式会社インフィニ 代表取締役

    「ホスピタリティ」

  • ふくだ友子

    人材育成コンサルタント

    「プラス言葉が生み出す人生の好循環」

エンターテイメントショー・イベント企画