講演会の依頼はEIKOイベントプランニング

テレワークが始まって1年と4か月

テレワークが始まって1年と4か月。事務所の環境での仕事と自宅での仕事についていろいろと不便なことや実践している事をまとめてみます。

メール送受信
一番不便なことは、メールや作った資料の管理です。メールアドレスはメインのものとノートパソコンで受信するためのアドレスがあります。そしてもう一つ自宅のパソコンで受信・発信することです。ノートパソコンから発信するときはノートPCのアドレスでは無くメインのアドレスで送信しBCCにてもう一度メインのアドレスと自宅のPCにも送信します。そうしないと相手からの返信がノートPCに入り、見過ごしてしまいます。もう一つ事務所のパソコンに受信させるためです。gmailを使えばいいかも知れませんが、会社のアドレスがgmailアドレスではないので利用できません。
マイクロソフトのアウトルックでは1つのアドレスを送信のみに使うことはできないので ジャストシステムのシュリケンを使っています。


データ管理
ファイル転送ソフトでデータをリンクさせ、事務所PCからノートPCにデータを転送しいつも最新の内容にしています。その為ノートPCで作ったデータは消えてしまわないように別途フォルダーを作りそこに保存します。作ったデータは手作業で事務所のPCにデータを移します。この作業を怠るとデーチをリンクさせると作ったデータが全部消えてしまいます。

by