logo 山本昌

イメージ
講師名 山本昌(ヤマモトマサ)
肩書き スポーツコメンテーター
生 年 昭和40年8月11日
出身地 神奈川県茅ヶ崎市
講演ジャンル 野球、夢・挑戦、モチベーション
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

①継続する心 誰でも同じ環境で同じパフォーマンスを続けることは簡単ではありません。 プロ生活32年を1つの球団で活躍し続けたフランチャイズプレイヤーでもある山本昌が自身の経験から1つ場所で1つのことをやり続ける力。 またそこで結果を残し続けることの難しさと常に向上心を持ってやり続ける難しさをお話し致します。 ②今の自分が未来の自分を作る~準備することの大切さ~ 50歳までプロ野球選手として活躍した山本昌も一朝一夕で大成されたわけではありません。 若い頃、結果が残せず背水の陣で挑んだアメリカ留学、そこで出会った最大の恩師。 そしてそこで学んだ基本の技術を徹底する大切さなど、その若い頃からの努力の積み重ねや多くの人との出会いがあってこそ今日の姿があるのです。 またラジコンレースなど自分の大好きな事をやりながらも、プロの世界でしっかりと結果を残し続けてきた自身の経験をもとに今の自分が未来の自分を作る、その大切さを自身の経験から未来ある若者に向けてお話し致します。 ③自分がコントロールできる事を徹底的に努力する 自身は中学時代補欠、プロへ入る際も下位指名。 自身の才能が劣っていたり、ケガをしていたり、どのような状況でも、ネガティブな言葉を発さずに、自分ができる事をコツコツと努力して、一つ一つ課題を解決して成長してきた。 「努力の天才」、山本昌のストーリーをお伝えします。

◎経 歴

1965年東京都大田区生まれ、神奈川県茅ヶ崎市出身。1984年に中日に入団。入団後2シーズンは一軍登板がなかったが1988年に頭角を現し、以降ローテーション投手として活躍。日本プロ野球における現役選手で最年長(50歳)で2015年シーズ終了と共に現役引退。また移籍未経験で日本最長のフランチャイズ・プレイヤーである。茅ヶ崎市の市民栄誉賞を受賞。 <経歴> 生年月日 1965.8.11 経歴 日大藤沢高校    中日ドラゴンズ 沢村賞 最優秀投手賞 2回 最優秀防御率 最多勝 3回 最多奪三振 ベストナイン 2回 セントラル・リーグ特別賞 セントラル・リーグ功労賞 <実績> 日本テレビ『NEWS ZERO』野球解説 東海テレビ『ドラHOTプラス』レギュラー ニッポン放送『ニッポン放送ショウアップナイター』解説 東海ラジオ『東海ラジオ ガッツナイター』解説 日本テレビ『アナザースカイ』 中日新聞 解説 日本経済新聞コラム 連載

◎山本昌の著書

『133キロ怪速球』(ベースボールマガジン社) 『継続する心』(青志社) 『悪あがき』(ベストセラーズ) 『進化』(あさ出版) 『覚悟を決める心 山本昌語録』(青志社) 『山本昌という生き方』(小学館) 『奇跡の投手人生50の告白 悔いはあっても後悔はない』(ベースボールマガジン社) 『ピッチングマニア レジェンドが明かすこだわりの投球術』(学研プラス)
※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:リーダーシップの講演

  • 二宮清純

    スポーツジャーナリスト

    奇跡のリーダーシップ - 勝つための選択 -

  • 赤木美香

    クラーク・フューチャー・コンサルタンツ有限会社 代表取締役

    プロフェッショナル人財(自律型人財)になるための自己リーダーシップ

  • 北川正恭

    早稲田大学名誉教授

    新時代を築くリーダーシップ

  • 武田美保

    シンクロスイマー

    世界を目指す 究極のチームワーク・リーダーシップ

エンターテイメントショー・イベント企画