logo 渡部昇一

イメージ
講師名 渡部昇一(ワタナベショウイチ)
肩書き 英語学者、文明批評家、上智大学名誉教授
生 年 昭和5年
出身地 山形県
講演ジャンル 英語学・言語学
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「日本再興への道」 「歴史的ターニングポイントにおける日本の役割」 「歴史の終わり」 「そろそろ憲法を変えてみようか」 「頭のいい人はシンプルに生きる」 「自分の壁を破る人破れない人」 「渡部昇一の『昭和史』」

◎経 歴

上智大学修士課程修了後、旧西独・ミュンスター大学、英国・オックスフ ォード大学などに留学。 Dr.phil.,Dr.phil.h.c昭和45年フルブライト教授として米国の大学で講義する。 46年より上智大学教授。幅広い英語・英文学の知識をもとにした 文明批評を展開し、ことばや文化、教養に関するエッセイや対談で活躍。 臨教審第3部会専門委員、国語審議会委員、大蔵省税制調査会特別委員なども務める。 55年大西巨人を批判した劣悪遺伝子排除論で物議を醸した。 その後も雑誌「諸君!」「正論」などで、教科書問題批判、朝日新聞批判、角栄裁判批判などの論陣を張った。

◎渡部昇一の著書

「英語学史」(大修館書店) 「英文法史」(研究社) 「言語と民族の起原について」(大修館書店) 「漱石と漢詩」(英潮社出版) 「知的 生活の方法」(講談社) 「腐敗の時代」(PHP研究所) 「読中独語」(文藝春秋) 「ことば・文化・教育」(大修館書店) 「日本史から見た日本人 古代編」(祥伝社) 「日本史から見た日本人 昭和編」(祥伝社) 「松下幸之助の発想」(学習研究社) 「日はまだ昇る」(祥伝社) 「危ない時代にチャンスがある」(危ない時代にチャンスがある) 「正義の時代」(PHP研究所) 「指導力の研究」(PHP研究所)   その他多数
※ランクB(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:リーダーシップの講演

  • 二宮清純

    スポーツジャーナリスト

    勝つリーダー、負けるリーダー

  • 三屋裕子

    スポーツプロデューサー

    人を活かすリーダーシップのヒント

  • 藤原和博

    教育改革実践家

    リーダーシップの本質は『情報編集力』~つなげる力が部下や同僚を動機づける~

  • 和田裕美

    作家、営業コンサルタント

    カリスマリーダーはいらない!誰でもリーダーになれる3つの約束

エンターテイメントショー・イベント企画