logo 東海林のり子

イメージ
講師名 東海林のり子(ショウジノリコ)
肩書き リポーター、キャスター
生 年 昭和9年
出身地 埼玉県
講演ジャンル 人生、健康、子育て、仕事、生きがい
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「思い出に残るラストステージ(葬儀)」 「幸福に生きる」 「いきいきとした人生のために」 「いきいき人生の秘訣」 「仕事と生きがい」 「リポーターとして妻として母として」 「輝いて生きるために」 「取材する側 される側」 「事件取材の現場から」 「人生の花道とは~芸能人の葬儀に学ぶ~」 「元気になるために―自分にかける魔法」 「私の出逢った素敵な人達」 「現場から東海林のり子がお伝えします」 「健康!それは、あなたがつかむもの」 「仕事は続けると面白い」 「取材現場から防災を考える」 「男女と共に輝く」 「少年取材を通して子育てを考える」

◎経 歴

1957年 立教大学文学部英米文学科卒ニッポン放送にアナウンサーとして入社。     音楽番組のDJ、ニュースショーのアシスタント等を担当。 1970年 13年間の局アナ生活にピリオド。ニッポン放送退社、フリーとなる。 1971年 フジテレビ「リビング4」「リビング2」「小川宏ショー」リポーター・ナレーター。 1979年 フジテレビ「3時のあなた」事件リポーター。 1988年 「3時のあなた」番組終了後、フジテレビ「おはよう!ナイスデイ」リポーター。     (この頃ロックバンド「X」の追っかけリポート等で若者の支持も得る) 1995年4月~ テレビ朝日「パワーワイド」キャスター。 1996年4月~2005年3月 テレビ朝日「ワイドスクランブル」コメンテーター。 現在、キャスター・リポーターとして様々な番組に出演中。 近年はテレビ・ラジオ出演の他、雑誌への連載や日本各地での講演活動など積極的に行っている。

◎東海林のり子の著書

「夫を粗大ゴミにしない銀の法則人生を豊かにする金の法則」(幻冬舎) 「芸能界こころにしみる、いい話」(二見書房) 「へこたれないじゃん」(扶桑社) 「お悔やみ」(扶桑社) 「結婚ごっこ」(ホーム社) 「有名人『若さの秘密』裏・側・編現場から東海林のり子がお伝えします」(ダイナミックセラーズ出版) 「まけるなしんちゃん-阪神大震災の子どもたち」(ポプラ社) 「Mother & sons-東海林のり子と10人のロッカー達」(ベストセラーズ)
※ランクB(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:人権の講演

  • ダニエル・カール

    タレント

    人と人との繋がり

  • 佐野有美

    詩人、随筆家、歌手

    私が『障害について』を語るなら~差別・偏見のない社会にむけて~

  • 吉村和真

    京都精華大学 マンガ学部 学部長 教授

    差別と向き合うマンガたち~メガネ男子や大食漢がヒーローになれないのは、なぜ?~

  • さくらいりょうこ

    フルート・オカリナ奏者

    難病を乗り越えて~生きると決めた日、運命が変わりはじめる~

エンターテイメントショー・イベント企画