logo 岡本憲明

イメージ
講師名 岡本憲明(オカモトノリアキ)
肩書き 工業専門課程専門士、専修学校等准教員資格認定資格者、平成21年家庭教師・学習指導ヒルブック開業
生 年 昭和49年
出身地 京都府
講演ジャンル 教育全般、福祉
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「力学を利用した介護術」 「もしもの時に備えて安心介護の知識」 「記憶力アップ術短期集中特訓」 「発見!勉強ってこんなに楽しかったんだ!」 「発達障がい当事者は語る 現状と課題」 講演テーマは教育全般と福祉です。 ほとんどの学生は現在いやいや勉強しています。それでは、勉強したことがほとんど残らないばかりか苦痛でしかありません。 「勉強」の「勉」は「つとむ」という意味があり、女性がこの漢字には「りきむ」という意味があります。 それを「しいる」つまり強制的にいやいやさせ」のが勉強です。 日本語の「勉強」というのは半端のない痛みや苦しみを伴うことを無理やりさせることを意味します。 では、どうすればいいかといえば「study」すればいいのです。知る楽しみ」という意味があるようです。これは楽しいことです。 「そうか。なるほど。知らなかった。今日の家庭教師指導でも新しいことを発見した。」と感じることが出来るのはやりがいがあるし自分から進んで学習することが出来ます。 保護者の皆さんも学生の皆さんにも楽しく勉強するにはどうしたらいいか講演いたします。 別の分野は福祉です。福祉系各講座の講義活動に長年従事してきましたが、ほとんどの人は講義で勉強した内容を実際の介護現場で活用できていないように思えます。 介護の知識を活用する実際的な方法やその考え方を講演いたします。

◎経 歴

家庭教師派遣・指導を行う傍ら大阪総合福祉専門学校非常勤講師をはじめヒューマンアカデミートータルケア等多くの学校講師を歴任。 現在は仕事の学校ニューワークス非常勤講師として全身性障害者移動介護養成研修や同行援護者養成研修講師を務める。 発達障がい者の学習指導経験あり。 受験面接指導、ビジネスマナー講師も務める。 ボランティアで近所の子ども対象にレモン電池やラジオ制作講座なども開講。 教育全般で幅広い知識を持ち活動している。

◎岡本憲明の著書

「発見!勉強ってこんなに楽しかったんだ!」 (家庭教師・学習指導ヒルブック学習指導課発行 アマゾン電子書籍で購入可) 【目次】 学校の勉強は役に立たないか 学習権を活用しよう 図書館やメディアを活用しよう メンタルトレーニングをしよう 気持ちを集中して学習しよう 熱中して遊び・熱中して勉強しよう 覚え方を工夫しよう バージョンアップしていこう
※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:自然・環境の講演

  • 蓬莱大介

    気象予報士、防災士

    お天気キャスターが伝える!地球温暖化教室

  • 木場弘子

    キャスター、千葉大学客員教授

    子どもたちの未来のために考えたい エネルギーや環境のこと

  • らんま先生

    eco実験パフォーマー

    eco実験パフォーマンス

  • 菅井貴子

    フリーキャスター

    環境問題と異常気象

エンターテイメントショー・イベント企画