logo 古城都

イメージ
講師名 古城都(コシロミヤコ)
肩書き Miyako’sカンパニー代表
生 年
出身地 京都府
講演ジャンル 教養、教育、モチベーション、人生
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

テーマ1 どんな世界でも役に立つ宝塚歌劇団の人間教育 「清く、正しく、美しく」という劇団ポリシーの中にある奥深い意味をご紹介しながら、 憧れの仕事を見つけて、自分の夢を実現する方法、トップスターになるまでの道のりを御話しします。 特に歌劇団の人間教育のノウハウは、あらゆる業界に居らっしゃる方の役に立ちます。 テーマ2 いつまでも活き活きと若々しく生きる宝塚歌劇団トップスターの極意 人は内面と外面を共に磨き上げてこそ、人として本物の美しさが手に入ります。 宝塚歌劇団の中で培われた人として美しく生きるノウハウ。 それは物事の考え方に始まり、呼吸法、立ち居振る舞い、姿勢、歩き方、感情表現など詳細に渡ります。 その極意を皆さんにわかりやすくご紹介し、いつまでも元気で美しく生きていく実践的な方法を御話しします。 テーマ3 家族介護の中で前向きに生きるには~宝塚歌劇団トップスターの日々の葛藤~ 俳優「本郷功次郎」の妻としての10年間の介護経験を通じて学んだこと。 家族の気持ちと本人のプライドがぶつかり合う葛藤の中で見つけた前向きな考え方と実践方法を御話しします。 「本郷功次郎」との出会いやエピソードなどもご紹介します。 テーマ4 モテる男と女の思考と仕草~宝塚歌劇団トップスターの極意 宝塚歌劇団月組男役トップスターとして活躍した経験の中で知り得た女性が憧れる理想の男性像。 そして、女の薗である歌劇団の中で知り得た奥深い女性心理。 そこから導き出されたモテる男と女の極意を伝授します。 具体的で実践的なモテ仕草も紹介しますのでお楽しみに! 宝塚歌劇団月組男役トップスターとしての貴重な経験と俳優「本郷功次郎」の妻としての経験から学んだ多くのことを皆様にお伝えしたいと存じます。 御要望があれば講演後に宝塚のテーマソング「すみれの花咲く頃」、ウェストサイド物語から「マリア」、名曲「マイウェイ」などの歌を披露することもできます。

◎経 歴

宝塚歌劇団月組男役トップスターとして活躍。「上月晃」「甲にしき」と共に宝塚の黄金時代を支えた。 主な舞台は「ウエストサイド物語」トニー役、「嵐が丘」ヒースクリフ役。在籍13年間で58回の舞台に出演。 俳優「本郷功次郎」と結婚を機に退団後は、NHK大河ドラマ「新平家物語」、大江戸捜査網Ⅲなどで女優として活躍。関西テレビ「ハイ!土曜日です」の司会は4年間務める。 現在も女優業を続けると共に、ディナーショーの企画・演出・出演や開校したスタジオでの後進の育成に力を注いでいる。 1958年 宝塚音楽学校入学 1960年 宝塚歌劇団入団 1966年 「ローレライ恋天狗」で月組男役トップスターとなる 1967年 「オクラホマ」ジャッド役 芸術祭賞受賞 1968年 「ウエストサイド物語」トニー役 芸術祭賞受賞 1969年 「嵐が丘」ヒースクリフ役 1971年 「ドン・ホセの一生」ドン・ホセ役 1972年 NHK大河ドラマ「新・平家物語」出演 1973年 俳優「本郷功次郎」と結婚、「イフーさよなら古城都」公演を最後に退団 1974年 テレビ東京「大江戸捜査網Ⅲ」出演 1979年 関西テレビ「ハイ!土曜日です」司会として出演、4年間継続 2002年 Miyako’sカンパニー設立     東京と三島にスタジオ開校 2005年 舞台芸術振興団体「夢の階」実行委員会 会長就任 2010年 「夢の階」実行委員会をNPO法人「ブルームーン」に名称変更し、代表となる 2014年 静岡県浜松市にて「芸術塾」開校     宝塚歌劇100周年記念にて功績者100名の中の一人に選ばれ、殿堂入りを果たす 【講演】 中日新聞東海本社 「ふじのくに静岡に魅せられて」実行委員会 すみれ草花愛好会 西遠女子学園 神奈川県警山手警察署 【舞台】 宝塚歌劇 「ローレライ恋天狗」「ウエストサイド物語」「嵐が丘」「ラプソディー」「オクラホマ」 「ドン・ホセの一生」「霧深きエルベのほとり」「イフーさよなら古城都」 【テレビ】 NHK大河ドラマ「新・平家物語」 テレビ東京「大江戸捜査網Ⅲ」 関西テレビ「ハイ!土曜日です」

◎古城都の著書

※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:リーダーシップの講演

  • 二宮清純

    スポーツジャーナリスト

    奇跡のリーダーシップ - 勝つための選択 -

  • 赤木美香

    クラーク・フューチャー・コンサルタンツ有限会社 代表取締役

    プロフェッショナル人財(自律型人財)になるための自己リーダーシップ

  • 北川正恭

    早稲田大学名誉教授

    新時代を築くリーダーシップ

  • 武田美保

    シンクロスイマー

    世界を目指す 究極のチームワーク・リーダーシップ

エンターテイメントショー・イベント企画