logo 北芝健

イメージ
講師名 北芝健(キタシバケン)
肩書き 犯罪学者、作家、俳優、元警視庁刑事
生 年
出身地 東京都
講演ジャンル 防犯、健康、アンチエイジング
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「内外の犯罪情勢」 「地域防犯と広域治安」 「現代の社会病理と防犯生活」 「経歴を生かして漫画原作者になる」 「北芝流アンチエイジング法」 「時代の危機から身を護る生活術」

◎経 歴

東京都葛飾区出身。早稲田大学在学中、1年間英国居住。その後、ヨーロッパ、中近東、アフガニスタン、インド、タイ等をバックパッカーとして旅する。卒業後、1年間貿易会社に勤務ののち、警視庁入庁。交番勤務を経て私服刑事となる。選挙違反取締本部、殺人事件特別捜査本部の捜査員を経て、公安警察に転属し公安外事捜査員として勤務退官後、大学院のて犯罪社会学を研究。学術団体「日本安全保障・危機管理学会」顧問・研究講座講師。日本映画学校「犯罪学」「国際関係論」専任講師。NHK文化センター講師。  TV「たかじんのそこまで言って委員会」などのコメンテーターや講演活動も行う。著書に「警察官の泣ける話」「悪の経済学」ほか、漫画原作として「まるごし刑事」「俺の空」「こち亀」等多数。  空手・護身術道場「修道館」館長 空手六段、警視庁柔道二段、日本拳法三段 国内外の犯罪事情の分析および犯罪から身を護る術の伝授。  また、食事・サプリメント・薬・医学など豊富な知識と実体験から、北芝流の健康・アンチエイジング法をお教えします。

◎北芝健の著書

「ニッポン非合法地帯」(扶桑社) 「北芝健のアンチエイジング道場」(バジリコ) 「警察裏物語」(バジリコ) 「続・警察裏物語-27万人の巨大組織、警察のお仕事と素顔の警察官たち」(バジリコ)
※ランクB(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:人権の講演

  • ダニエル・カール

    タレント

    人と人との繋がり

  • 佐野有美

    詩人、随筆家、歌手

    私が『障害について』を語るなら~差別・偏見のない社会にむけて~

  • 吉村和真

    京都精華大学 マンガ学部 学部長 教授

    差別と向き合うマンガたち~メガネ男子や大食漢がヒーローになれないのは、なぜ?~

  • さくらいりょうこ

    フルート・オカリナ奏者

    難病を乗り越えて~生きると決めた日、運命が変わりはじめる~

エンターテイメントショー・イベント企画