logo 川村晃司

イメージ
講師名 川村晃司(カワムラコウジ)
肩書き テレビ朝日コメンテーター
生 年 昭和25年
出身地 青森県
講演ジャンル 政治、経済、国際情勢
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「政治・時事から読むこれからの日本」 「メディア社会~時代とその責任」 「戦場記者がみた世界の真実」

◎経 歴

1950年青森県生まれ。 早稲田大学文学部卒業後、テレビ朝日入社。 84年から89年までカイロ支局長を務め、イラン・イラク戦争を最前線で取材。 帰国後、89年中国天安門事件を現地リポート、91年の湾岸戦争勃発時にはバグダッドで105日間の長期取材を敢行した。以後「ニュースステーション」報道デスク、ニューヨーク特派員を経て、99年~2000年コロンビア大学客員研究員。現在は「やじうまプラス」のほか、「ワイド!スクランブル」など各番組で特に外交、政治経済に強いコメンテーターとして活躍中。2004年~現在 立教大學非常勤講師(政治とメディア)、2009年~ 早稲田大学非常勤講師、2011年~ 明治大学特別招聘教授。 ドキュメンタリー企画「シリーズ特集・老い…」でギャラクシー賞、「今、我が子は」で民放連賞受賞。 著書に『戦場記者の10年』ほかがある。

◎川村晃司の著書

「伝えきれなかった真実 映画が語る世界の裏側」(宝島社) 「ニュースステーション戦場記者の10年」(全国朝日放送)
※ランクB(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:経営・営業の講演

  • 二宮清純

    スポーツジャーナリスト

    『超』一流の自己再生術

  • 小室淑恵

    ワークライフバランス代表取締役社長

    経営戦略としてのワークライフバランス

  • 中谷彰宏

    作家

    クレームをファンに変える3つの対応

  • 中野信子

    医学博士、脳科学者

    ビジネスに活かす脳科学

エンターテイメントショー・イベント企画