logo 掛布雅之

イメージ
講師名 掛布雅之(カケフマサユキ)
肩書き 野球解説者
生 年 昭和30年
出身地 千葉県
講演ジャンル 野球、人生、夢、挑戦、モチベーション
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

※トークショー形式 「我がプロ野球人生」 「野球は私に何を教えてくれたのか」

◎経 歴

習志野高2年の昭和47年、4番ショートで夏の甲子園に出場するも、1回戦敗退。 49年ドラフト6位で阪神に入団。オープン戦より頭角を現し、1年目から一軍定着を果たす。2年目にレギュラーを獲得。 54年には48本塁打で本塁打王となり、以後阪神の不動の4番打者に。本塁打王3回、打点王1回。 60年には無冠ながら40本塁打、108打点を挙げ、ランディ・バース、岡田彰布(現・阪神監督)とともに、日本一の原動力となった。 しかし、翌年四球禍から左手親指を骨折、5年間続いた連続出場も途切れる。その後も怪我に悩まされ、62年から極度の不振に陥り、63年シーズン終了後、33歳で引退。引退後は日本テレビなどのプロ野球解説者に。 平成7年10月には、米国アリゾナ州でのコンストラクチュアル・リーグ(教育リーグ)で、カリフォルニア・エンゼルスの監督代行を務めた。少年野球教室でも活動。

◎掛布雅之の著書

「掛布ライス―”おもてなし”のすすめ」(日本テレビ放送網) 「プロ野球 これはマイクでしゃべれない!」(学習研究社)
※ランクB(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:ホスピタリティ・おもてなしの講演

  • 柿木道子

    (株)くいだおれ代表取締役会長

    「道頓堀でこだわった親子二代の商法 “道頓堀発おもてなしの心”」

  • 茂木久美子

    元山形新幹線「つばさ」車内販売員

    「おもてなしの心を大切に、自分らしい接客を」

  • 佐竹悦子

    株式会社インフィニ 代表取締役

    「ホスピタリティ」

  • ふくだ友子

    人材育成コンサルタント

    「プラス言葉が生み出す人生の好循環」

エンターテイメントショー・イベント企画