logo 泉アキ

イメージ
講師名 泉アキ(イズミアキ)
肩書き タレント
生 年 昭和25年
出身地 愛知県
講演ジャンル 子育て、健康、がん、介護、高齢化社会、人生、環境、ライフスタイル
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

<がん体験> 「一病息災!ガンになってわかった生きる幸せ」 「私の乳ガンはありがた病!~人生を変えてくれた素晴らしい体験~」 「病気になっても、病人にはならないぞ!~アキ流、心を患わない方法~」 「乳ガンが教えてくれた夫婦のきずな」 <高齢化社会・介護> 「人生を楽しむのは60歳から!!~老後をエンジョイする秘訣~」 「ステキに年をとる秘訣教えます!~自分の老いを自分でプロデュースする~」 「大正元年生まれのうちのバアバはパワフルばあちゃん!!」 「いきいき介護!ステキに高齢化時代を生きる」 「人生を素敵に生きるために ~介護問題をどう考えますか?~」 「親と同居はイヤですか?~核家族時代を考える~」 <嫁姑問題> 「お利口嫁返上・・わが家の嫁姑合戦」 「かしこいバカ嫁になる~アキ流・姑とのつきあい方~」 <生き方> 「仕事も子育ても、パワー全開がアキ流!」 「私の生き方~仕事は楽しく!遊びは一生懸命!~」 <子育て> 「子どものしつけは親のしつけ~お母さん!あなたの子育て大丈夫?~」 「登校拒否を乗り越えて~子育てにはビタミンI(愛)が必要だった!~」 <環境・エコロジー> 「地球をきれいにするのは一人一人の努力から!」 「~泉アキ流~ グリーンコンシューマーになろう!」 <スローライフ> 「われらは中年トムソーヤ ~田舎暮らしでスローライフを楽しむ~」 「~食と農~ 泉・アキの『心を耕す楽農隊』」

◎経 歴

高校3年在学中の昭和42年「恋はハートで」で歌手デビュー、「夕焼けのあいつ」のヒットで人気歌手となる。 47年タレントの桂菊丸と結婚。その後「独占!女の60分」のリポーターとして独特のキャラクターが注目を集める。 1997年自分で左胸にしこりを発見。乳癌と診断され、国立熱海病院(当時)にて乳房の4分の1を切り取る手術を受ける。 退院後、約3カ月後の1998年3月、夫の菊丸と共にハワイマウイマラソンに出場し、42.195キロを8時間39分で完走する。乳癌の克服目安である術後10年を目前にした2006年に右乳房にがんが再発し、乳房温存手術を受け、抗ガン剤治療(AC療法)、放射線治療をうける(分子標的療法)。 2003年から静岡県の熱海市に移り住み、一から自分たちの手で土地を開墾し、家を造り、農業にいそしむ田舎暮らしをしている。また、立ち寄った奈良・薬師寺の管主により「森羅万象自然界から沢山のことを学ぶ塾」「畑を耕し、心を耕す場」として「心を耕す泉塾」とこの地を命名される。最近の芸能活動はTV番組にレポーターとして出演するとともに、全国各地で「乳がん」「介護」「環境問題」などの講演を行っている。

◎泉アキの著書

「おごる姑は久しからず」(ポケットブック社) 「泉アキのスッポンポン交際術」(ジュピター出版) 「天使のノック-乳ガンになってわかった幸せの意味」(ゴマブックス)
※ランクB(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:人材育成の講演

  • 吉田真知子

    ソーシャルスキル・プログラム代表 人材活性・チームコンサルタント

    業績アップにつながる!部下の意欲を伸ばすコーチング

  • 森川あやこ

    人材育成コンサルタント、Officeアイム代表

    部下・従業員の心をつかみ組織活性化!素敵なリーダー・経営者のためのコミュニケーション

  • 橋本佳苗

    株式会社ドリームランチャー 代表取締役

    部下の心を自然に開く、聴き上手になる秘訣

  • ふくだ友子

    人材育成コンサルタント

    プラス言葉が生み出す人生の好循環

エンターテイメントショー・イベント企画