logo 藤田紀子

イメージ
講師名 藤田紀子(フジタノリコ)
肩書き タレント
生 年 昭和22年
出身地 大分県大分市
講演ジャンル 人生、教育、ライフスタイル
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「自分の子と他人の子~社会人を育てる」 「相撲部屋の家計簿~おかみさん業から学ぶ節約術」 「リタイヤしない!一生、輝き続けるために。」

◎経 歴

十代から女優の道を歩み演技を続けていたが1970年に初代貴ノ花と結婚、その翌年には長男の花田勝を出産。 後に長男は第66代横綱若乃花となる。 長男出産後1972年には次男・光司を出産、後の第65代横綱貴乃花となり、兄弟力士の苦労時代から華やかな絶頂期などその後を支え見守った。 1970年には経験豊富なおかみさんとして部屋を維持し、12名からスタートしたお弟子さんも一番多い時は60人に。 若いお弟子さん達を束ね、面倒にあたり親方と一緒に築き上げた部屋を盛り上げる。 藤島親方と離婚後はそれまで培ってきた長年の相撲部屋のおかみさんとして又、 女優としての経験や体験をもとに新しい文野にも挑戦し、そのエネルギーは衰えを知らず益々活躍の場を広げている。 テレビ、ラジオ番組のゲストとして又コメンテーターやリポーターなどもこなし 好評を得ている。 子育て論から時事の話題まで説得力のある幅広いトークと鋭い分析力が人気。 両国からおしゃれな六本木まで精通し下町の気さくさとエレガントを兼ね備え持つ存在として、また同年代の代表としての活躍とパワーを期待されている。 1967年 松竹に入社し19歳で女優デビュー 1970年 人気幕内力士。貴ノ花と結婚 1971年 長男・勝(第66代横綱三代目若乃花)出産 1972年 次男・光司(第65代横綱貴乃花)出産 1979年 おかみさん業へ 2001年~ 離婚後、芸能活動再開       女優・コメンテーターとして出演する他、       子育てやライフスタイルをテーマに講演活動を行う

◎藤田紀子の著書

あなたが一番(光文社) よいこに育てたい(グラフ社) 漠として(文雲春秋)
※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:防災・防犯の講演

  • 阿部清人

    サイエンスインストラクター、防災士

    サイエンスショー

  • 和田隆昌

    有限会社ブロードキャスト代表

    災害時の地域コミュニティ

  • 戸村智憲

    日本マネジメント総合研究所LLC 理事長

    実践型シナリオ無き防災訓練

  • 清水国明

    タレント、NPO法人河口湖自然楽校 楽校長

    減災・防災 今やるべきこと。

エンターテイメントショー・イベント企画